のぼりの進化

のぼりとは、お店などの前に立っている宣伝用の旗のようなものでありますが、あれをのぼりと言うのは知っていましたか?のぼりは、飲食店やスーパー、パチンコ店、デパート、映画館、不動産などお店と呼ばれる所の前には立っている確率はかなり高いのではないでしょうか。

また、お店ではなくても神社にもたくさんののぼりを見かけますよね。

他には選挙運動やデモ運動などにも使われています。

そんなどこにでも使われて目にすることが出来るのぼりでありますが、昔は戦の時に使用されていました。

なぜ使用されていたかと言うと、敵と味方を区別するために使われていたのです。

のぼりがあれば、一目で判断できたと言われています。

今は戦自体ないので戦に使われることはありませんが、用途変わり、何千年もの間使われ続けてきたのです。

ですから、当たり前のように色々なところで目にするのぼりではありますが、歴史はかなり深いと言えるでしょう。

その影響で今でも古いと言うイメージを持つ人もいるかと思いますが、時代とともにのぼりもしっかりと進化してきています。

ご参考⇒/http://www.mwhospital.com/